行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2015.03.11

ニューヨーク・タイムズが「2015年 世界で訪れるべき52カ所」を発表

ニューヨーク・タイムズが先日「2015年 世界で訪れるべき52カ所」を発表しました。
選ばれた52カ所には2位のキューバをはじめ、DTAC対象国もたくさんランクインしました。
なお、日本からは唯一35位に四国がランクインしています。

キューバは徐々に変わりつつある共産主義の最後の砦とも言える国。世界遺産にも登録されている魅力あふれる首都ハバナの旧市街、さらには古都トリニダーやシエンフェゴスも必見です。また、隔年開催の現代アートの祭典「第12回ハバナ・ビエンナーレ」が2015年5月22日〜6月22日に開催されます。

「2015年世界で訪れるべき52カ所」のトップ10、さらに52カ所にランクインしたDTAC対象国は以下の通りです。
1. ミラノ イタリア
2. キューバ
3. フィラデルフィア、アメリカ
4. イェローストーン国立公園、アメリカ
5. エルキ渓谷、チリ
6. シンガポール
7. ダーバン、南アフリカ
8. ボリビア
9. フェロー諸島
10. マケドニア
-----------------
17. タンザニア:見どころはやはりサファリ。
22. スリランカ:インフラも改善され、高級ホテルが次々と建設されています。
25. グルジア:ワイン発祥地。今年は新ワイン祭りやトビリシ・チーズフェスティバルなど開催されます。
43. ダナン、ベトナム:世界遺産の古都ホイアンへの玄関口でもあり、ビーチ周辺には高級リゾートがオープン。
51. バクー、アゼルバイジャン:古代文化と高層ビルなどドバイスタイルの混在が魅力。

  • photo
    (c)キューバ大使館
    トリニダー
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    グルジア ワイン畑
  • photo
    (c)DTACスリランカ観光情報局
    ヒッカドゥワビーチ

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!