行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2012.12.14

行列ができる、チュロスの屋台!? in キューバ

photo

(c)KAZU

キューバでは開放政策の進行とともに増えたものがあり、その1つに屋台が挙げられます。ハバナの街を歩くと、アイスクリームをはじめ、綿菓子、ピーナッツ、トウモロコシ、ピザ、ホットドッグ、コロッケ、生果汁やサトウキビを搾ったジュースなど、様々な屋台に出くわすでしょう。そんな中でも、人気なのがチュロス(churros、スペインで生まれた揚げ菓子)の屋台。材料にキューバの芋を使ってカラッと揚げるので、サクサク感がなかなかの美味。さすがに甘いものには目がない、キューバ人のお気に入りだけのことはあります。

お勧めのチュロスは、旧市街のMercaderes通り沿い、Amargura通りとBrasil(Tenienta Ray)通りの間に出る屋台のそれ。ヘミングウェイの定宿だったことで有名なホテル・アンボス・ムンドスから、ビエハ広場に向かって約200m行った右側にあります。いつも地元の人や観光客が群がって、行列ができています。お値段は6本入りで、0.5CUC(約40円)。甘いものが苦手というなら、チュロスの横で屋台を張る茹でトウモロコシ屋があります。両方の味を楽しむのも、ありですよ!

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
  • DTACキューバ観光情報局長 池上和徳(Kazunori Ikegami)
  • ナビゲーション・サポート
Web TRAVEL