行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.12.13

土産買いの穴場!キューバにだって、ショッピングモールはある!?

最近、“いかにも”といった感じの品揃えをしている土産屋や世界のどこへ行っても同様な商品が並ぶデューティフリーショップでなく、スーパーマーケットや専門店を活用する旅行者が増えています。確かに、現地の人たちが食べたり、使っている商品をリーズナブルな金額で買える上に、その店でなくては手に入らない、優れ物に出会えることもあり、お土産のみならず、自分買いにも格好な購入場所と言えるでしょう。

ただし、ことキューバに関しては、日本と比べられない程、スーパーマーケットやショッピングモールが極端に少ないのです。とは言え、ハバナには小規模ながら、ないわけではありません。その中で最も充実しているのが、通称、カルロスⅢ通りに面した「プラザ・カルロス・テルセーロ」。旧市街からタクシーで、10分程度で行けるセントロ・ハバナ地区に位置しています。

1階はカフェテラスとプレーヤードがあるパティオ・スペースを囲むカタチで、食品スーパーやドラッグストア、お菓子屋、レストラン等があり、2−3階は洋服やアクセサリー、化粧品、家庭雑貨、家具、インテリア、玩具、スポーツ用品、家電、カー用品等々、様々な専門店が入っています。

スーパーマーケットでは生鮮食品は扱っていませんが、キューバ名産のコーヒーをはじめ、紅茶、砂糖、ラム酒、ワイン、蜂蜜、お菓子、缶詰や瓶詰め食品、乳製品、タバコ等を、土産屋より安価で販売。種類やサイズは土産屋よりも揃っているものの、そこはキューバですから、たかが知れています。それでも、地元の人たちと同様に、あれこれ品定めをしながら、ショップを廻れば、生活の一端にも触れられ、土産屋や免税店では味わえない買い物の楽しさがあるでしょう。


Plaza Carios Ⅲ(プラザ・カルロス・テルセーロ)
住所:Av Salvador Allende, Arbol Seco y Retiro, Verado ,Cludad de la Habana
営業時間:10:00〜18:00
定休日:土・日曜日、祝日
※一部の店舗では、VISAやMasterのクレジットカードが使えます。使用通貨は兌換ペソ(CUC)。

  • photo
    (c)KAZU
    プラザ・カルロス・テルセーロの外観
  • photo
    (c)KAZU
    パティオ・スペースと専門店街
  • photo
    (c)KAZU
    1階の食品スーパー

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
  • DTACキューバ観光情報局長 池上和徳(Kazunori Ikegami)
  • ナビゲーション・サポート
Web TRAVEL