行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.09.12

本日、代官山蔦屋書店の「キューバnight!」で、池上和徳代表がトークショーに出演!

「次世代のTSUTAYAを作る」をコンセプトに、2011年12月にオープンした代官山蔦屋書店は、本屋というより、むしろ新たな文化・芸術の創造&発信の拠点。毎月、多彩なイベントが組まれているのも特徴です。

代官山蔦屋書店の旅行フロアでは、9月をキューバ月間に選定して、キューバ関連の書物やグッズを重点的に品揃え。合わせて12日(木曜日)には、「キューバnight!ーキューバン音楽とヘミングウェイが愛したモヒートと語る夜」を開催します。DTACでは、このイベントに協賛し、DTACキューバ観光情報局の池上代表が、蔦屋書店の森本剛史トラベル・コンシェルジュとトークショーを催します。
話の内容は“出たとこ勝負”とのことですが、テーマであるキューバの音楽シーンやカクテルにまつわる楽しい話はもちろん、チェ・ゲバラに関する、とっておきの話も飛び出すかも知れません。

トークショーの他にも、町田にあるキューバンミュージック&Cafe「MiSALSA」を拠点に活躍するSunny&Madonnaがサルサショーを展開。このコンビは、全日本三笠宮杯ダンス競技会のサルサ部門で準優勝しただけでなく、キューバで開催された「Cuba Disco」へ招待され、その華麗な舞いを披露したほどの実力派です。
さらに、キューバンラム「ハバナクラブ」で作った、本場の「モヒート」も堪能できます(有料)。

9月12日の代官山には、“一夜限りの熱きキューバ”が現出されそうです。

「キューバnight!」の参加料は、1名1,000円(税込み)。50名様限定ですので、希望者は早めの予約を。

【イベントの詳細】
主催    代官山蔦屋書店旅行フロア
開催日時  9月12日(木曜日)19〜21時
開催地   東京都渋谷区猿楽町17−5 代官山蔦屋書店3号館2階音楽カフェスペース
申込み&問合せ  03-3770-2525 内線311
※代官山蔦屋書店3号館1階レジカウンターでも受付け
営業時間  朝7時-深夜2時
URL    http://tsite.jp/daikanyama/access/



※プロフィール 池上和徳代表

学習研究社「旅行ホリデー」「CAPA」の編集業務を経て、マーケティング・コンセプターに転身。トヨタ、資生堂、イトーヨーカドー、佐藤製薬等の企業向け販促プランニングを担当。昨年からNPO法人DTACキューバ観光情報局代表として、キューバ文化省や観光省とともに、キューバの文化紹介、観光振興に尽力しています。
現在、親交のある、チェ・ゲバラの長男、カミロ・ゲバラ・マルチ氏と、「チェ・ゲバラ写真展」の日本開催に向けて活動中。

  • photo
    (c)KAZU
    ハバナのゲバラ第1邸宅での池上代表
  • photo
    (c)代官山蔦屋書店
    代官山蔦屋書店へは代官山駅下車徒歩約5分

カテゴリー:イベント情報

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
  • DTACキューバ観光情報局長 池上和徳(Kazunori Ikegami)
  • ナビゲーション・サポート
Web TRAVEL