行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.09.20

コスタリカのお弁当Tayuyo(タジュジョ)

photo

(C)Clemancia Araya

コスタリカの保全地域の一つ、Guanacaste(グアナカステ)のお弁当です。

農業国の朝は早く、午前4時頃家を出るのが普通なので、これを持って出ます。飲物はコーヒーをビンに入れて持って行きます。道端に座って食べる姿は当り前でしたが、今ではあまり見かけません。

Tayuyo(タジュジョ)とは、丸く焼いた卵焼Torta de Huevo(トルタ・デ・ウエボ)の上に、Gallo Pinto(ガジョ・ピント)を乗せて半分に折ります。これをTortilla(トルティジャ)の中に詰め込み、Platano(プラタノ)の葉で包んだものです。プラタノの葉には保存力があります。別の葉にはTortilla(トルティジャ)と白いチーズ、Cuajada(クアハダ)を包みます。

栄養価の高い、バランスの良い心温まる朝食を持って出る人、後姿を見送って、神様祝福の程を...と祈る姿はコスタリカの長い歴史です。

写真のTayuyo(タジュジョ)は家族で食べる為なのでお皿に乗っています。

レポーター:北條 勝子 【カツコ・トラベル】

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

  • 現地発着ツアー情報
DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL