行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.12.27

グルジアにキリスト教を伝えた聖ニノが眠る城塞都市シグナギ

シグナギはグルジアのカヘティ地方の最東端に位置し、シグナギ市の行政の中心となる町です。

シグナギは歴史的・文化的建造物が存在するため、1975年より州によって保護されてきました。

この町は18世紀に建てられた城壁がいまなお周りを囲っています。また、町には聖ゲオルギオスに捧げられた教会・聖ステファノスに捧げられた教会の、二つのグルジア正教の教会が存在します。
シグナギから2km離れたところにある聖ボドベ修道院は、4世紀にグルジアにキリスト教を伝えたグルジアの使徒、聖ニノが埋葬されており聖地となっています。

1950年代に建てられた民俗と建築の博物館は、2007年により現代的なシグナギ博物館に建て替えられました。

グルジアにおいて、シグナギは”愛の町”としても知られています。


【情報提供】アンナ・ブルチカショヴィリ(Georgian Travel Group)

  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    聖ゲオルギオス教会
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    ボドベ修道院
  • photo
    (c)Georgian Travel Group
    城壁

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!