行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.02.19

スパークリングワイン「バグラティオニ ファイネスト」のご紹介

photo

(c)アンシエントワインズ

グルジアでは、スパークリングワインの事をツクリアラ(Cqriala)と呼ばれています。最初のグルジア産スパークリングワイン専門会社バグラティオニ(JSC Bagrationi1882)は1937年に設立され、今日のバグラティオニはグルジアのスパークリングワイン市場においてリーダー的な存在となっています。このワインの生産は1882年に国際展示会で最高賞グランプリを獲得したサンクトペテルブルグで初めて世界的な承認を取得しています。

本日はご紹介するワインは、バグラティオニ ファイネスト。ワインの生産地として有名なグルジアのカルトリ地方に昔からある葡萄園で育てられ厳選された葡萄品種チヌリから造られたエレガントで、見事なスパークリングワイン。柑橘果実の新鮮であふれるような香りを放ち、フルーティーでこくのある独特の風味に程よい酸味がブレンドされた高貴なワインです。ご興味のある 方はリンク先を尋ねてみて下さい。

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!