行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.08.07

ブルガリアのウォーターパーク

ブルガリア南東部、黒海沿岸に位置するソゾポル(Sozopol)。

ここソゾポルは9月に開催されるアポロニア(Apollonia)美術・映画フェスティバルと、
The castle “In love with the wind”(愛の風城?)として知られる、The castle of Ravadinovoで知られています。

かつては古代都市として栄えましたが、今はブルガリアのサントロペと呼ばれるぐらいの高級リゾートでセレブな方々も多く訪れます。

その魅力は、快適な気候と砂浜、歴史、文化、そして何と言ってもトルコ料理やギリシャ料理など近隣の様々な影響を受けた美味しいブルガリア料理。そんな魅力から5月から9月にかけて多くの観光客が世界各国から訪れます。

ブルガリアのウォーターパークはブルガスより北のエリアに多くあるのですが、そんな高級リゾート地、ソゾポルに新しい2017年8月1日ウォータパークがオープンしました。

その名もアクアパーク・ネプチューン(Aquaparc Neptune) 広大な敷地に14の様々なウォーターアトラクションがあるそうで、アドレナリン系も多いみたいで、中には「神風」なんていうアトラクションもあります。どんなアトラクションでしょう!? もちろんキッズエリア、アトラクション、イベント、グルメも充実しています。(公式サイトはまだFACT情報が少なく・・・概要などは下記に)

ちなみに入場料は大人で15ユーロから。ブルガリア本当に安いですよね。この手のテーマパークにアメリカで行ったら、普通に最低50USDはしますからね。

さらに、その他のブルガリアの人気ウォータ・パークをビーチブルガリアさん(http://www.beachbulgaria.coml)のサイトからランキング形式でご紹介。

これを見ていたらブルガリアの黒海リゾート行きたくなってしまいました。

1. ”Aquapolis” in Golden Sands
 東ヨーロッパで最も美しいウォータパークだそうです。
 公式サイトhttp://www.aquapolis.net/index.php?language=en

2. ”Action Aquapark” in Sunny Beach
 人気のサニービーチにある、刺激的なアトラクションが揃うウォータパークだそうです。
 公式サイト https://www.aquapark.bg/en/

3. Aqua Paradise in Nessebar
  広大な敷地に20のアトラクションを有するウォータパークだそうです。
  公式サイトhttp://www.aquaparadise-bg.com/en

続きと詳細は、http://www.beachbulgaria.com/news/aquaparks_en.html にて。

アクアパーク・ネプチューン(Aquaparc Neptune)
営業時間:10 a.m. to 6.30pm
料金:終日 大人20ユーロ、子供(90 to 130 cm)10ユーロ
    半日(14時以降) 15ユーロ、子供5ユーロ *90cm以下の子供無料
特典:アクアパーク・ネプチューンに入場された方は、the castle “In love with the wind”
     の入場チケットが20%オフになるそうです。

公式サイト http://www.aquaparkneptun.com/

情報参照:https://travelbulgaria.news/neptun-aquapark-ravadinovo-open/

*記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (c)Aquaparc Neptune
    Aquaparc Neptune
  • photo
    (c)aquapolis.net
    ”Aquapolis” in Golden Sands
  • photo
    (c)travelbulgaria.news
    the castle “In love with the wind”

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!