行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2014.06.30

ベトナムの「チャンアン景観地帯」が新たに世界遺産に登録!

ドーハで開催されていた世界遺産委員会で、先日、ベトナム北部ニンビン省の「チャンアン景観地帯」が、新たに世界遺産として登録されました。

悠々と流れる川の間近に石灰岩の切り立った崖が迫るチャンアンの渓谷は、「陸のハロン湾」と称されるほどの迫力ある景観です。
また、崖の上の洞窟からは、約3万年前の人類の狩りの様子や、気候や環境の変化に対応していった生活の痕跡等が発見されています。

さらに、チャンアン近郊のホアルーは、986年から1010年まで丁(ディン)朝の都だった所で、当時の寺院や宮殿の一部が現存しています。

これら、自然の景観美と文化的価値の双方が認められ、ベトナム初の自然遺産と文化遺産の複合遺産として登録されました。


【情報提供】株式会社ユーラシア旅行社

[ホアルーを訪ねる] 躍動の国ベトナム周遊 11日間
ツアー詳細はこちら: http://www.eurasia.co.jp/travel/tour/AV11

[チャンアンとホアルーを訪ねる]ベトナム8つの世界遺産物語 15日間
ツアー詳細はこちら: http://www.eurasia.co.jp/travel/tour/AV15

お問い合わせ / E-mail:contact@eurasia.co.jp

  • photo
  • photo
  • photo
    (c)Jean-Pierre Dalbéra(CC BY 2.0)

カテゴリー:旅行・観光情報

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL