行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2012.05.22

「平和への感謝と祈りの日」 in コロンボ 戦没者慰霊祭

2009年5月19日、マヒンダ・ラジャパクサ大統領は、25年以上の長きにわたる、反政府武装組織「タミル・イーラム解放の虎(LTTE)」とのスリランカ北部・東部地域での内戦の終結を宣言しました。 その後、スリランカではこの終結宣言の日を「国民の祝日」とし、戦闘で亡くなった方々の慰霊を弔うと共に、平和への感謝を捧げる日として、毎年、首都のスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテでは「戦没者慰霊祭」、コロンボのゴール・フェイス・グリーンでは「戦勝記念パレード」が行われます。現在のスリランカは、2010年にはニューヨーク・タイムズで「世界で訪れたい観光地・第1位」、ナショナル・ジオグラッフィク・トラベラーで「2012年に最も訪れたい旅行先TOP 6」に選ばれたように、欧米諸国から「最もホットな観光地」として人気を得ています。2009年から2011年にかけての外国人観光客数は、約2倍という大きな伸びを示しています。平和となり笑顔と希望が溢れるスリランカ、今大きく変わりゆくスリランカを、自分の目でぜひ確かめてみませんか?

  • photo
    (c)Sri Lanka Army
    戦没者への祈り
  • photo
    (c)SDC
    翌日の新聞の報道(1面記事)
  • photo
    (c)SDC
    パレードのTV放映

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL