行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.07.12

熟練旅行者に静かなブーム・スリランカ北東部の旅~ジャフナ、トリンコマリー、パシクダ~

4年前の内戦終結後、静かなブームとなっているのが、復興を遂げつつあるスリランカの北部と東海岸への旅です。
北部の中心都市“ジャフナ”は、内戦前はコロンボ首都圏に次ぐ規模を誇った大都市。インドに近いことから、ここにはインド系のタミール人が大多数を占めており、彼らが信仰するヒンズー教の寺院や要塞跡、独特な色彩の建築物などが見所となっています。現在はコロンボから国内線でなんとたったの1時間半です!! 
一方、東部の注目都市は“トリンコマリー”。内戦終了後は道路が整備され、車でのアクセスが改善されました。海辺に立つヒンズー教寺院や近郊の美しいビーチ・無人島などがあり、ベストシーズンの4月~10月は、ダイビングやホエールウォッチングを楽しむこともできます。また、近年注目をあびている“パシクダ”は、スリランカの最先端のリゾートホテルが楽しめます。
一味違ったスリランカを楽しみたい皆様は、ぜひ、ジャフナ、トリンコマリー、パシクダへ!

  • photo
    無人島
  • photo
    ヒンズー教寺院
  • photo
    手つかずのビーチ

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL