行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2013.02.28

マレーシア航空の無料受託荷物の重量・超過料金の変更

photo

海外旅行をする際に「飛行機に預けるスーツケースの重さ、大丈夫かしら?」と気にされる方も多いのでないかと思います。そんな方々への吉報です! マレーシア航空が、下記の通り、受託手荷物許容量(飛行機搭乗時にカウンターで預ける荷物)ならびに超過料金の変更(値下げ)を行っています。
東京・大阪 → クアラルンプール → スリランカ(コロンボ路線)ご利用の場合

【受託手荷物許容量(無料)】
ビジネスクラス:30kg → 40kg
エコノミークラス:20kg → 30kg

なんと、上記以外にゴルフバッグ1セット(15kg以内)、スキューバダイビング用具1セット(10kg以内)も無料との大サービスです!
【超過手荷物料金】
東京・大阪 – クアラルンプール:1ユニット(5kg)につきMYR60
クアラルンプール – コロンボ:1ユニット(5kg)につきMYR60
*MYR(マレーシアリンギット)=約29.54円(2013年2月現在)

この変更により、成田からの直行便のスリランカ航空と同等のサービスとなり、スリランカでも注目を集めつつあるゴルフ、スキューバダイビング等各種アクティビティに、より気軽に参加できるようになりました。ワンワールドにも加盟し、マイレージの点でも利用しやしくなったマレーシア航空、詳細はHPをご確認ください。

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL