行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2015.12.09

水上生活を営む民族に出会う インレー湖

インレー湖はミャンマーの人気の観光地です。
東部シャン州にある南北22キロ、東西12キロの細長いインレー湖には多くの少数民族が暮らしています。特に、湖の民インダー族が片足で器用に櫓を操りながら漁を行う姿はインレー湖を象徴する姿です。彼らの家ももちろん湖上です。湖に差した竹を足場にして建てられた家に暮らしています。

日程があえば5日に一度開催されるマーケットに訪れるのもおすすめです。頭に織物を巻いたパオ族、カラフルな民族衣装で金属製の首輪が有名なパラウン族など、たくさんの少数民族が交易のために集まってきます!
そのほかにも不思議なパワーがあると信じられている5基の仏像があるファウンドーウーパゴダやジャンプして輪をくぐるという芸をする猫がいたというガーペー僧院などがあります。
また周辺にも14〜17世紀に建てられたパゴダが残るインディン遺跡や『幻の遺跡』と言われる2000以上の仏塔が並ぶカックー遺跡があります。

インレー湖を訪れる催行決定のツアーはこちら
◆1月19日出発 [全日空直行便]神秘の国・頬笑みで満ちたミャンマー 9日間(アーナンダ祭り)
http://www.eurasia.co.jp/travel/tour/ABN9

◆1月19日出発[全日空直行便]ミャンマー大周遊 11日間(アーナンダ祭り)
http://www.eurasia.co.jp/travel/tour/ABN1

インレー湖を訪れるツアーは他にもございます。ユーラシア旅行社のミャンマーツアー特集は下記関連URLからどうぞ。

  • photo
    (c)ユーラシア旅行社
  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre
  • photo
    (c)ASEAN-Japan Centre

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL