行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.08.21

カンボジアのe-visaでの入国の注意事項

先日タイとカンボジアの国境の街ポイペトをご紹介しましたが、こちらに関連する入国ビザのご連絡です。

空港の到着時visa申請の混雑緩和と、事務手続きの作業軽減・合理化の為に導入されたe-Visaですが、2017年8月中旬の段階で、e-Visaが使用できる入国ポイントを下記の5つに絞ると発表しました。

- Phnom Penh International Airport(プノンペン国際空港)
- Siem Reap International Airport(シェムリアップ国際空港)
- The Thailand – Cambodia checkpoint at Cham Yeam (Koh Kong) (タイ国境、ココン)
- The Thailand – Cambodia checkpoint at Aranyaprathet (Poipet) (タイ国境、ポイペト)
- The Vietnam – Cambodia checkpoint at Moc Bai (Bavet) (ベトナム国境、バベット)

最近国際線が就航したシアヌークビル国際空港(Sihanoukville International Airport)などはe-Visaは使えませんので要注意です。

上記5以外の入国ポイントは、通常のビザ申請となりますので、ご注意ください。

また、観光新興国ではビザなどの要件が予告なく変わる事がありますので、必ず出発前に再度ご確認ください。

カンボジアe-Visa公式サイト: https://www.evisa.gov.kh/

情報参照:Asian Trails Cambodia https://www.asiantrails.travel/travelnews/2017/08/16/cambodian-government-restricts-e-visa-checkpoints-crossing/

*この記事に含まれる情報の日時、場所、料金、内容などは予告なく変わる事があります。ご訪問の際は、公式サイト、現地手配会社、旅行代理店などを通じて事前に必ず再確認をお願いします。

  • photo
    (c)TTR Weekly
    シェムリアップ国際航空
  • photo
    (c)Asian Trails Cambodia
    アンコールワット

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL