行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2017.04.18

カンボジアで列車の旅はいかがでしょう?

昨年12月より、14年ぶりに復活した、カンボジアロイヤル鉄道。開業当初のバタバタも収まり、ここに来て落ち着いて来たので改めてご紹介させていただきます。

内戦と老巧化により運行停止していたカンボジアロイヤル鉄道ですが、当初は2010年ぐらいから営業を開始する予定だったみたいですが、まあそこは南国の国、昨年末から営業を開始し、4都市と週末・祝日といったまだ限定的なサービスですが、週末に南カンボジアを旅するには便利かもしれません。

カンボジアは、移動が車中心ですので、道路の渋滞がひどく、バスと言えども時間が読めず、その辺観光客泣かせの点でした。またバスの事故なども多く、今回の鉄道再開をきっかけで、鉄道のネットワークが充実してくれる事を期待します。

列車は、黄色と青色の2種類の車両があり、シートの配列が違う様ですが、チケットの料金は一緒だとの事。そしてウォシュレット付きのトイレと冷房完備だという情報が・・・カンボジアで冷房完備はありがたいですよね。そしてトイレも。これは一度乗ってみたいですねぇ。

列車の内装はレトロ風で、鉄道マニアにも人気がでそう。そして車内販売までちゃんとあるそうです。窓の外は、カンボジアの豊かな自然、そして独特の田舎の景色、停車駅では10分ほど停車するので、ちょっとしたお買い物も。知れば知るほど乗ってみたくなる、カンボジアロイヤル鉄道です。

気になるスケジュールと料金は、下記の通りです。

<金曜日>
プノンペン(Phnom Penh) 3 p.m
タケオ(Takeo) 4:30 p.m
カンポット(Kampot) 7:40 p.m
シアヌークビル(Sihanoukville) 10 p.m.

<土曜・日曜>
プノンペン(Phnom Penh) 7 a.m
タケオ(Takeo)  8:30 a.m
カンポット(Kampot) 11:40 a.m
シアヌークビル(Sihanoukville) 2 p.m

シアヌークビル(Sihanoukville) 7 a.m
カンポット(Kampot) 8:40 a.m
タケオ(Takeo) 11:50 a.m
プノンペン(Phnom Penh) 2 p.m.

<土曜のみ>
シアヌークビル(Sihanoukville) 4 p.m
カンポット(Kampot) 5:40 p.m
タケオ(Takeo) 8 p.m
プノンペン(Phnom Penh) 11 p.m.

<祝日>
不定期なスケジュールなの、カンボジアロイヤル鉄道もしくは、現地手配会社などへお問い合わせください。

<料金>
Phnom Penh – Sihanoukville $7
Phnom Penh – Kampot $6
Phnom Penh – Takeo $4

7時間の列車の旅で、7$ですか・・・さすがカンボジア!

列車自体は100人乗りですので、週末運行のみという事を考えると事前に予約を入れる事をおすすめします。連絡先は、
Royal Railway of Cambodia http://royal-railway.com/ (ただし英語であまり更新されていません。現地の手配会社などに確認する方が良いかもしれません) 
*スケジュール・料金など予告なく変わる事がありますので、必ずご自分で事前にご確認ください。

では良い旅を!

出典:
Move to Cambodia
http://www.movetocambodia.com/transportation/cambodia-trains/
Royal Railway of Cambodia
http://royal-railway.com/

  • photo
  • photo

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL