行き先を選ぶ

エリア別で選ぶ

世界地図から選ぶ

新着ニュース

DTAC

2012.04.26

カンボジアの国内移動 個人旅行者向けバスの旅 !

近年カンボジア国内では、各地方のインフラ整備が進んできたおかげで陸路移動時間が短縮されつつあります。あくまでインフラが進んでいるのは国道の主要道路に限られているものの、これからの発展が期待でき、陸路での旅が楽しめるようになってきました。バスをうまく利用してカンボジア内の旅行を楽しみましょう!

バス会社も近年少しずつ増えてきていますが、国内であれば大体どこへ行っても15ドル以内でバス移動することが可能です(クメール正月、お盆、水祭り等季節の行事時期により値段上昇あり)。さらに安い移動手段で「乗り合いタクシー」という手もありますが、あまり現地語ができない場合はバスをお勧めします。バスであれば、英語しか話せない人でも自分でチケットが購入できるところがほとんどです。最近では夜間移動バスまで登場し、移動はさらに便利になってきています。ただ、道路がきれいになったといえども、街灯は未充実、バスも年忌の入ったものが多かったりするので夜間の移動はできるだけ避けた方がいいのかもしれません。バスの行き先としては(プノンペン発)、主に、シェムリアップ、シアヌークビル、カンポット、ケップ、ストゥントレン、クラチェ、ラタナキリ、ポイペト、バッタンバン、コンポンチャム等。上記にない州も同じ方向のバスに乗り途中下車させてもらえるのでバス会社に確認すると良いでしょう。

バスは途中、食事をしたりトイレに行ったりできるような場所で一時停車します。そこでカンボジアらしいお菓子やフルーツに挑戦するのも楽しめるのではないでしょうか?

  • photo
    (c)Arai
    休憩所
  • photo
    (c)Arai
    車内からの風景
  • photo
    (c)Arai
    カンボジア幹線

▲ ページのトップに戻る

DTAC観光情報局 twitter Followで最新情報をゲット!!
Web TRAVEL